2014年10月09日

RE 1/100 ナイチンゲールA

2014_10_09_02.jpg

ナイチンゲールはブチメカなので、首元からパイロットが顔を出せるようにします。

これでMSではない、複数人で運用する足の生えた戦車感が出てくる ような気がします。

パイロットが乗るには胸部分は狭そうですが、ガンヘッドはもっと狭いので問題ないでしょう。多分。

2014_10_09_01.jpg

腕部分。

チッピングに履帯色を。

ジャーマングレーを使うより酷使されたように見えて良い感じです。
posted by 鬼火 at 22:18| Comment(0) | ナイチンゲール

TR-6いろいろ

CA3I0090.jpg

2013年前半頃。

バイアランを芯にしたらいけるんじゃね?と勢いでココまで作る。

しかしその後、長さが足りないとか色々駄目じゃね?となって

P1010678.JPG

足から作り直す。

CA3I0031.jpg

胸や腰回りも作り直す。

そしてもっと芯に向いてそうなドーベンウルフが出て進むか?と思いきや

TR-6の太ももやなんやの構造が理解し切れておらず、頓挫。


2014_10_09.jpg

そして今年の6月ごろからまたボチボチ作り直しをはじめる。

以前より構造を理解したのでいい具合ですが、それも足だけ。

胴体や腕は前途多難。

それに他キットに浮気してるので完成には程遠いです。

主に61式戦車の所為。
posted by 鬼火 at 00:36| Comment(0) | TR-6

2014年10月08日

そういえば

完成してましたジム・クゥエル。

2014_07_30_01.jpg

2014_07_30_02.jpg

2014_07_30_03.jpg

切り刻んだ割にはさっくり完成してすっかり忘れてました。
posted by 鬼火 at 23:02| Comment(0) | HGUC ジム・クゥエル

RE 1/100 ナイチンゲール@

連邦派が珍しくジオン製品を作っています。
と言ってもシャア用は他の方が綺麗に作ると思うので自分は陸戦型で。

2014_09_30_03.jpg

1/35扱いとして、背中にキューポラを設置。

コマンダーは箱絵が超イケメンなタミヤのドイツ兵。

2014_10_08_04.jpg

胴体フレーム。

メタリックグレー→履帯色→メタリックグレーでチッピングが個人的流行。


2014_10_08_02.jpg

足首も同じノリで。

2014_10_08_03.jpg

赤い装甲はダークイエローとRLMグレーの迷彩になりました。

もはやシャア専用の名残はありません。

装甲部のチッピングにはじめてスポンジを使いましたが、なかなか面白い反面、制御が難しい気がします。


posted by 鬼火 at 21:54| Comment(0) | ナイチンゲール